焼付塗装・粉体塗装・常乾塗装など多種多様な塗装は富士電装株式会社にお任せ

ARTICLE

記事詳細

H鋼に粉体塗装 粉体塗装についての説明あり

大阪市のお客様よりH鋼(粉体塗装)のお仕事を頂きました。

記事 画像

富士電装株式会社の溝本です。

もう春ですね。暖かいです。

本日は粉体塗装の製品です。

道路工事の案件となり、落石防護柵の支柱となるH鋼です。

溶融亜鉛メッキの上に粉体塗装しております。富士電装では溶融亜鉛メッキの表面調整から始めます。溶融亜鉛メッキの独特の物・タレの肌を除去し、溶融亜鉛メッキ後の粉体塗装で発生する気泡を限りなくフラットな塗装面に仕上げます。

色は19-20Bです。

茶色で優しい印象の色味なので個人的に好きです。

メッキの上に塗装というと、不安視される方もいるかもしれませんが、最適な表面処理、プライマーの選定を間違えなければ問題なく塗装できるケースもたくさんあります。

化学的要素を多く含む表面処理の世界はやってみないと分からないことがたくさんあります、富士電装は70年以上色んなケースに挑戦し失敗を繰り返してきました。その多くの経験を活かし、今では関西のみならず全国から塗装のご依頼を頂いております。

粉体塗装とは?

 

有機溶剤や水などの溶媒を用いない100%固形物の粉末状(固形)の粉体塗料を使用して、

主に静電粉体塗装法(吹き付け塗装)

もしくは流動浸漬法(浸漬塗装)の2方法にて行われる工業塗装法を「粉体塗装」と云う。

被塗装物の素材は金属類が主体であり、工業塗装方法として多用途に利用されている。

是非色んな問題のご相談やご依頼お待ちしております!

焼付塗装、粉体塗装、常乾塗装のご依頼なら富士電装株式会社にお任せください。
大きい品物だけど焼付塗装がしたい....

納期が短くて困っている....

塗装以外の表面処理(メッキ、リン酸処理、アルマイトなどなど)のご相談もどうぞ!!

まずはご相談下さい!
お見積り無料。

メールでのお問い合わせはこちら→https://fujidenso.com/contact/

お電話でのお問い合わせはこちら→072-962-5551

戻る