焼付塗装・粉体塗装・常乾塗装など多種多様な塗装は富士電装株式会社にお任せ

ARTICLE

記事詳細

大阪のお客様より焼付塗装のお仕事を頂きました。

車のルーフキャリアにシルバーメタリックに焼付塗装。1液型ウレタンについての説明あり

記事 画像

いつもお世話になっております。

富士電装株式会社の溝本です。

猛暑が続いた夏も終わり、過ごしやすい気候になって参りました!

富士電装株式会社は今日も元気に営業中です!

本日ご紹介させて頂くのはルーフキャリアの部品を塗装させて頂いたもので、1液型ウレタンの塗料を使用しております。

1液型ウレタンとは?

元々は2液型しか存在していませんでしたが、2液型は混ぜたときから固まり始め、時間が経つとどんどんドロドロしていき、数時間ほどでカチカチに固まってしまいます(気温や湿度に左右されます)。

作り置きが出来ず、作ったものはその日のうちに消化しないと行けませんし、足りなくなると毎回混ぜ合わせなくてはいけません。しかも混ぜ合わせるときは混合比率に非常に気を遣う必要があるのです。つまり、塗装作業に非常に手間がかかるのです。

そこで新たに開発されたのが1液型です。1液型は硬化剤を混ぜ合わせる必要がありませんので、すぐに使う事が出来るので、手間がかかりません(作業性が高いと言います)。

ただ、誤解されがちなのが、1液型は硬化剤を入れる必要がない塗料という事ではなく、すでに硬化剤が適切な分量で混ぜられている塗料なのです。硬化剤が混ぜられているのにもかかわらず、塗るまでしっかり塗りやすい状態をキープしている事が技術の進歩と言えるのではないでしょうか。

 

ひとつひとつ丁寧に手に取って塗装させて頂き、アルマイトシルバー色でとても綺麗に仕上がってくれました!

車の上に取付されるのが楽しみです。

このような小さな製品でも富士電装株式会社では職人の手作業で丁寧に塗装させて頂いております。

焼付塗装、粉体塗装、常乾塗装のご依頼なら富士電装株式会社にお任せください。
大きい品物だけど焼付塗装がしたい....

納期が短くて困っている....

塗装以外の表面処理(メッキ、リン酸処理、アルマイトなどなど)のご相談もどうぞ!!

まずはご相談下さい!
お見積り無料。

メールでのお問い合わせはこちら→https://fujidenso.com/contact/

お電話でのお問い合わせはこちら→072-962-5551

戻る