焼付塗装・粉体塗装・常乾塗装など多種多様な塗装は富士電装株式会社にお任せ

ARTICLE

記事詳細

鋼材コンベア一式

鋼材コンベア一式 焼付塗装

記事 画像

こんにちは。東大阪市にある富士電装株式会社です。

今回は堺市のお客様からのご注文です。

いつもご注文頂き、誠に有難う御座います。

お品物はコンベア一式です。

総重量6tを越えるコンベア一式で、色は薄いグリーンの焼付塗装のご依頼です。

細かな部材を始め、写真のようなステップ、5m以上あるアングルもあり、3回に分けて焼付をいたしました。

薄いグリーンの色味でしたので、下塗り(プライマー)は白に近いグレーで行いました。

鋼材とは、銑鉄(鉄鋼石をコークスその他で還元して取り出した溶鉄)を精錬(不純物を除去)して製造され、 圧延して作られます。その過程で、最初3~4.5%含まれていた炭素分が、0.15~0.40%位まで除去されます。

鋼材の形状を大きく分類すると

・形鋼
・鋼板
・棒鋼
・鋼管
etc...

細かく分類すると
・平鋼(フラットバー、FB)
・等辺山形鋼(アングル、L)
・不等辺山形鋼(不等辺アングル、不L)
・溝形鋼(チャンネル、U)
・軽溝形鋼
・アイビーム(ジョイスト、I)
・H形鋼
・リップ溝形鋼
・デッキプレート
・キーストンプレート
・エキスパンドメタル
・コラム(大型角パイプ)
・角形鋼管(STKR-400) JIS.G.3466
・スモール角(STKM-R) JIS.G.3445
・一般構造用鋼管(STK-400) JIS G 3444
・機械構造用鋼管(STKM-11A) JIS G 3445
・SGP(配管用)ガス管 JIS.G.3452
・STGP370(圧力配管用) JIS.G.3454
・STPT370(高温配管用) JIS.G.3456
・丸鋼
・角鋼
・異形棒鋼
・KSPパイプ
・フランジ
etc...

かなり多くの種類があることがわかります。

弊社では、上記の大半のお品物を塗装することが可能です。

特殊加工品なども、一度お問い合わせを頂ければと思います。

焼付塗装、粉体塗装、常乾塗装のご依頼なら富士電装株式会社にお任せください。
大きい品物だけど焼付塗装がしたい....

納期が短くて困っている....

まずはご相談下さい!
お見積り無料。

メールでのお問い合わせはこちら→https://fujidenso.com/contact/

お電話でのお問い合わせはこちら→072-962-5551

戻る