焼付塗装・粉体塗装・常乾塗装など多種多様な塗装は富士電装株式会社にお任せ

ARTICLE

記事詳細

ショットブラスト

ショットブラストについて

こんにちは。

東大阪市にある富士電装株式会社です。

 

今回は「ショットブラスト」について、簡単にご紹介いたします。

 

熱処理を施した金属には、酸化によって「熱錆」と呼ばれる錆が生じます。

製品に防錆処理を施すには、まずこの熱錆を取り除かなければなりません。

 

そこで、無数の小さな鋼鉄の粒を猛烈な勢いで吹きつけて、

この熱錆を除去するのが「ブラスト」といわれる表面処理方法です。

 

こうして熱処理後、ブラストできれいに磨かれた金属に対して、

はじめて防錆加工やコーティングなどの塗装処理が行われます。

 

塗装も、溶剤を使用する方法、粉体樹脂を使用する方法など、

製品の種類・用途などに合わせ、つねに適切な処理を実施します。

 

焼付塗装、粉体塗装、常乾塗装のご依頼なら富士電装株式会社にお任せください。
大きい品物だけど焼付塗装がしたい....

納期が短くて困っている....

まずはご相談下さい!
お見積り無料。

メールでのお問い合わせはこちら→https://fujidenso.com/contact/

お電話でのお問い合わせはこちら→072-962-5551

 

戻る