焼付塗装・粉体塗装・常乾塗装など多種多様な塗装は富士電装株式会社にお任せ

ARTICLE

記事詳細

色が与える効果と影響について~赤色編~

赤色を使用すると売上が20%上がる?!

こんにちは。

東大阪市の富士電装株式会社です。

 

前回に引き続き色が与える効果と影響についてのお話で、今回は赤色編です。

 

赤色は購買色・販売色・欲望を刺激する色と言われており、

他の色に比べて圧倒的に注目を集める色なので、広告や企業のロゴ、

商品パッケージにも多用されています。

 

実際に、赤を広告やパッケージに入れる・入れないで売上が20%違った事もあり、

バーゲンセールには欠かせない色になっています。

 

安売りのチラシやセールのPOP、ショッピングサイトの「買物に入れる」ボタンなどに積極的に使用する事で、

注意をひきつけ、前向き・積極的なアクションに誘導する事が可能です。

 

 

また、赤色と白色のコンビは縁起がいい組み合わせとして、

紅白まんじゅう、紅白の垂れ幕、大入り袋の赤、赤飯、合格や当選のときの赤いだるま等にも使われておりますが、

赤色は緊急や禁止、注意の色としても使われます。

 

消防車、消化器、消火栓、非常ボタン、救急車やパトカーの回転灯など、

赤色を積極的に使用する事で危険や緊急性を促しています。

 

塗装をする上で赤色は昔は耐光性が他の色と比較して高くなかったのですが、

近年耐光性を持つ顔料が開発されて、鋼製家具や自動車でも赤色が採用されています。

 

弊社でも赤色指定のご注文を受けることがよくありますが、

赤色を取り入れて売上アップ効果を狙ってらっしゃる企業様も少なくないと感じます。

 

 

焼付塗装、粉体塗装、常乾塗装のご依頼なら富士電装株式会社にお任せください。
大きい品物だけど焼付塗装がしたい....

納期が短くて困っている....

まずはご相談下さい!

お見積り無料。

メールでのお問い合わせはこちら→https://fujidenso.com/contact/

お電話でのお問い合わせはこちら→072-962-5551

戻る